オーガニックコーヒーってどうだろう?

オーガニックコーヒーっていうのもありますね。
珈琲大好きな私は、今気に入っているブランドから変えたくないんだけど、一度飲んでみようかな、と。

イメージだけですが、なんとなくあまりおいしくないのではないかという気がする(>_<) 体にいいものは美味しくないという定説もあるし。 珈琲は体によければいいというものじゃなく、嗜好品ですからねぇ。 多少悪いものが入っていても、美味しい方がいいという。 オーガニックコーヒーにしても、コーヒーだからそれほど栄養があると思えないし(笑) 珈琲ってなんでもいいわけじゃなくて、好きな豆の種類ってありますよね。 私はガテマラが好きです。 コロンビアになるとまず飲まなかったり。 それもメーカーやブランドによって全然味が違うんですよね。 コーヒーの繊細なところです。 缶コーヒーなどはコーヒーとは思っていませんのでね(笑) オーガニックコーヒーは土地や肥料などにこだわっているという事なのかな。 マメを収穫した後の焙煎法とかそういうのもあるのかな。 いまいちコーヒーがオーガニックというのがピンと来てない私です。 美味しいコーヒーっていうのはほんとに私服のひと時ですからねぇ。 ここは健康の事はあまり考えたくないです。 いい気持になって幸せな気分でコーヒーを飲んだらその方が体にいいような気もしますけど違うかなぁ。 一生自分の髪でいたいならこれを守っていきましょう

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ