日本のオーガニックコスメ

オーガニックの認証は日本にはありませんが、オーガニック化粧品
そのものはあります。

日本の化粧品も海外の認証を得ることは可能ですが、手間もお金も
かかるということで取得していないこともあります。

かといって、品質は認証を受けたものと変わりないくらいレベルの
高いものもありますので一度使ってみてもいいかもしれません。

お値段も比較的手頃な製品もあるので嬉しいですね。
オーガニックだからといってすべての人にトラブルが起きない
というわけではないので、最初はテストするつもりで使うのが間違いないです^^

腕や足などでパッチテストをして、一日経っても異常がないようだったら
顔などの敏感な部分に使うのがいいですね!

日本のオーガニック基礎化粧品

スキンケアを自然のものでしたい、と思って色々使ってみました。
まずはトライアルを使うのが私のやり方なので、琉白(るはく)とか、
Hanaオーガニック、テラクオーレなどを使ってみました~。

オーガニックと一口に言っても、主要成分というのはそれぞれなんですね。
琉白は、沖縄のハーブを使っています。
一方Hanaオーガニックは、ローズの香りが特徴ですね。
テラクオーレは、オーガニックブランドとしては品ぞろえが豊富で
香りもアロマ系がいくつもあります。

それぞれ、思ったより濃厚な感じで、肌を守る力が強いな、と思いました。
香りもテクスチャーもしっかりしていますが、成分が厳選されているせいか
刺激とか炎症などのトラブルは全くなしでした!

ただ、どれかを選ぶ、というと難しくなりますね。
お値段とも相談、ということになりそうです。

面白いな、と思ったのが、ハナオーガニックの「ムーンライトミルク」
これは夜用オールインワンなんですね。
寝ている間に肌は生まれ変わると言われていますが、それを利用して
夜中に肌に栄養を与え続けて健康な肌に生まれ変わらせるということです^^

高級ブランドと言っていいと思いますが、なかなか良かったですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ